ちょっと悩んでました。

20150817-165654.jpg
上司から頂いた天野喜孝展のお土産。美味しかったから自分ら行った時も再度お買い上げ(笑)

近頃はどうもものづくりのベクトルが別な方向に向かっているMIDORIです。

趣味の域でもやはり職業柄といいますか、数少ない頂いた情報(薦められたゲーム・漫画等)から好みを探しては衣装制作をやっています。
ブログを見られた方はわかるかもですが、現在は刺繍制作中です。まだ半分ぐらいかな??
一本一本縫っていく地道な作業ですが、達成感も半端ないし面白いです。
でも、こう楽しんでできるまでちょっと時間がかかったのですよ。

そのきっかけになったのが、まず先日見に行った兵庫県立美術館で開催されている天野喜孝展。(後日ブログにレポをアップします)
や、読み取れた情報量が半端なかった!頭で整理するにもおっつかないほど。
あと、盆前にいったあるものづくり企業の周年パーティーに招待いただきまして、そこでもいい刺激をいただきまして。
そんなことがあって、自分の中での疑問点が解消されたんですね。

実は半年前でものづくりに関して一度挫折を味わっておりまして。挫折の理由が自分ではどうしようもない問題。
結構この挫折が自分の中で大きかったんですよ。
そこから自分のやってることに自信が持てなくってしまって。それに加え自分の時間がなかなか取れなかったのも手伝って、
そっちばかりに気をとられてしまい、ものづくりに対して気持ちが向けない状態でした。
それが元で衣装制作の方にもかなり影響があったんですね。

初夏ぐらいから少し気持ちは戻ってきたものの、迷いがまだ残ってて。で、今回でその部分がやっと解決してスッキリした感じ。
それからは挫折しそうになった刺繍も、ものすごく楽しくなってきました。
自分の中で自信がついたともいいますか。と、いうか、これで良かったんだ、というのが正しいかな。
本業の方も大分意欲的になれるようになりました。

や、プロの仕事を肌で感じるのは大事ですね。
つっか、なにを言ってんだ、ですよね。

で、休み中は上司にお借りした副島さんのイラスト集を見てました^^
3以降自分の中で折り合いがついてないペルソナシリーズですが、絵師さんは好きなのです。
見てるとゲームやりたくなってきますね。
そうや、ライドウの続きやろ・・・!(そっちかよ)

コメントを残す