ブログ更新:サブドメイン

正直これを使うほど大きなサイトを作成したことが無かったので
まったく知識にありませんでした。
仕事で次回そういうサイトを作成することもあり、知識に入れようとメモメモ。

調べたら、メインサイトがあり、その関連サイトを作成する場合、SEO的に一番有効なのがサブドメインらしいですね。
一番の理由はYahoo!、Googleでは同ドメインの場合、一度に検索に引っかかるのは2件までと決まっているのに対して、サブドメインだと、それぞれで2件まで表示されるという強みがあるかららしいです。
やっぱりね、この2つの検索エンジンにはつき従わなければいけないわけですよ・・・。

【同ドメイン名】(例)http://mainsite.ne.jp/subsite/
サイトのボリュームが増えることになり良い評価になるが、サイト内リンク扱いになるので関連サイトとしての評価は低い

【別ドメイン名】(例)http://subsite.ne.jp
新規サイト扱いになるので、自体の評価は高い。短所はメインサイトとの関連性が薄くなるのと、新規ドメインは検索エンジンの掲載されるまでに時間がかかるので(エイジングフィルタ)その間の評価は低い。

【サブドメイン】(例)http://subsite.mainsite.ne.jp
基本的には同ドメインと同じ効果になるが、本ドメインとの関連性を検索エンジンが認識しているため、メインサイトとの区別もでき、エイジングフィルタの問題もクリアできる。

こんだけ有利ならそれじゃあ関連サイトについては全てサブドメインにっていう考えになるんだけど、
関連サイト内容によっては別ドメインの方が優位になるなどもあるらしく。
例えば、メインサイトの内容と明らかに質が違う内容の関連サイトの場合は別ドメインの方が
検索には優位となるみたい。

サイトの質を見極めてサブドメインにするか、別ドメインにするか判断しないといけないという。。。
ムズカシイ。

サブドメイン設定はだいたいのレンタルサーバ会社が有料でサービスしてるみたいで、
一度自分のサイトで試しにやってみたいと思ったけど、今のアドレス自体がロリポのサブドメイン扱いだから設定するにはサーバから変更しないといかんというね。(実はドメインは持ってる。ムームーで当たった。)

ロリポもなんか使いづらいので、やっぱりこの期にサーバ乗り換え検討しようかな。
容量が欲しいので、別にサーバ借りるのも考えたけど、アクセス解析でややこしいので断念。
あーこういうときはドメイン取得してやってりゃよかったって思う。
リダイレクト設定めんどくさいんやもん;;乗り換える踏ん切りがつかないよ。

コメントを残す