ブログ更新:遙か5 小松ルートクリア


小松ルートクリアしました~
相変わらずネタバレ炸裂なのでクリックよりどうぞーー


龍馬ルートに行くはずが現代スチルを見てしまい小松ルートに入りましたw
や、でも良かったです非常に萌えられましたvvあくまで小松と私の間での話ですけど。。。

とりあえず、ゆきちゃんに喝!!!かな。

小松自身にはかんなり萌えれたですvvvあの方があそこまでデレてくれたのはビックリしました。
ゴメンとか絶対聞けないと思ってたもんね。「どうして落ちないの?」とか「私ばかり好きだなんてずるいよ」とかなんてもうハアハアものでしたvvv
小松は表情の落差が大きいから余計に楽しめました。それをみてウホホvと何回思ったかvvv
性格を最初知った時は正直苦手かもと思いましたが。食わず嫌いはいけないですね。
本当きっぱりさっぱり合理的に事を運びたい小松さんですけど、ゆきちゃんと出逢う事で自分が変わっていくのが非合理で自分らしくないと悩むとか、前の自分に戻らないといけないとゆきちゃん遠ざけるという行動をとるのがさすが天白虎だな~とか思って見てました。やっぱ天白虎好きだな~vvv不器用でまじめな殿方たまりませんvvvほっとけないよー!!

…と、小松に関しては本当に良かったんです。すごい萌えれたんです。
なのに、なのですが…。そこでなんでその反応なんだゆきちゃん…!!駕籠のスチルは無いあれは・・・!
あの小松が駆け寄ってきてるんだよ!?勢いあり過ぎてあの顔になったのかな…私の中ではあのリアクションはちょっとないと思いましたねー。驚くリアクションしてほしかった。ぼーっとした顔は…ちょっと違いますよ・・・

途中小松がゆきちゃんかばって命を落とすのですが、もう・・・可哀想すぎて見てられな・・・
あんだけの猛アタックをかまし、(最初は遊び半分でしたけど)最期は自分を顧みないぐらいにゆきちゃんを愛してた小松がゆきちゃんに気付けてもらえず逝くとは・・・。「小松さんはそうかもしれないけど私は・・・。」っていう感じなんですかね。この天然度合いは・・・ちょっと、「え?」って思いますよ。
彼女の感情が本当受け入れられない。天然というだけで解決するには冗談で済まないレベルです。

で、自分がこれほど愛されていたという事を気付いたゆきちゃんは時空を超えて小松を助けようとするんだけど・・・
やはり腑に落ちない感が随所に。。。私偏見の目で見すぎなんだろうか・・・
何とかしなきゃ!ってのは分かるんだけど、「そこに愛はあるのかい??」っていう感じで。
小松がとことん一途なんだからもう本当、途中から私が…!!!って何回も思いました。
私、基本八葉×神子(自分でなく)で十分萌えられる人なのですけど、最後まで行くには自分と脳内変換しないとダメでしたね。

とにかくゆきちゃんのリアクションが目について。
あまりに目がつきすぎてなんだ・・・その、小松が途中から本気で可哀想に思えてきたというのが全体での感想でしょうか・・・
ゆきちゃんは天然なのはわかるけど、そのリアクションは無いでしょうと。天然にも程があるぞ;;
それに都ちゃんが絡んできたら私もう怒ってたかもしれない。でもそれは無かったから良かった・・・

エンディング迎えても小松→ゆきちゃんの追っかけっこが続きそうでなんか、こう煮え切らない感。
本当にそれでいいのか!?私が幸せにしてやるよ小松ぅーー!!
久方ぶりに本を作って補完したいという衝動に駆られました。

ゆきちゃんの天然無垢な部分が悪い方に見えてしまったのですね私。
ちょっと酷評ですね。申し訳ありません;

コメントを残す